Twitnews(ツイットニュース)
2019年12月12日(木)
 Twitnews(ツイットニュース)

漁師が東京湾船上からネット販売--12時間以内に活魚を食卓に!

有名人
企業
イベント
コミュニケーション
便利情報
連動サービス
書籍
その他

漁師が東京湾船上からネット販売--12時間以内に活魚を食卓に!

このエントリーをはてなブックマークに追加




ネット直販の「東部漁協夕市会」
横須賀市の東部漁協横須賀支所夕市会とフウド(株)は、「東部漁協夕市会」サイトをオープンした。

当サービスでは、漁業者が東京湾の船上から漁獲物のインターネット販売を行うため、その日の内に消費者の食卓に届けることが可能という。

ネット直販
一般家庭の食卓に並ぶ魚は通常、地方の港で水揚げされ、中央卸売市場を通して流通されるため、少なくとも水揚げから1日以上は経過していることになる。

そこで、都会の消費者にも水揚げから12時間以内の新鮮な魚の段違いな美味しさを伝えたいと思い、この仕組みを作ったとのこと。

船上からの受注確認・顧客管理で当日配送が可能に
当システムでは、携帯電話を使用して船上から受注状況を確認したり、顧客管理が行えるため、帰港後の発送処理の迅速化が実現し、当日の配送が可能という。

■東部漁協夕市会サイトの特徴
(1)船上の漁師から直接捕れたての魚が買える
購入した魚を通常12時間以内に食卓届ける。
特別メニューとして、毎朝(シケの日を除く)漁業者が東京湾上からその日の目玉となる漁獲物を出品。出品される魚は帰港前に写真や動画で確認することができ、午前9時までに発注すると当日中に届けることが可能。
※原則として、関東圏内のみが対象。
(2)漁師の生の声が届く
船上や港などから発信される、漁業者ならではユニークな情報を得ることができる。ブログが随時更新される他、フォトアルバム、夕市会の提供する逸品の情報、メールマガジン等が提供される。またtwitterと連動しており、消費者はリアルタイムに漁の状況を知ることができる。

■組織概要
東部漁協夕市会
横須賀市東部漁協横須賀支所に所属する漁業者によって構成される団体。
毎日曜日横須賀支所内において、11:00~売り切れまで夕市を開催。
フウド株式会社
フウドは農漁業専門のITベンチャー。消費者と農漁業者を結びつける仕組みの研究をしており、神奈川県の研究機関である神奈川県農業技術センターと共同で「かながわ農の逸品」を運営している。
現在、かながわ農の逸品で培った農漁業者・直売所向けソフトウェアを発展させる形で農漁業者向けSaaS「ノウカオフィス」を開発しており、夕市会サイトはノウカオフィスを利用したサービスの第一弾となる。ノウカオフィスの一般公開は近日中となる。
また消費者と農漁業者を結びつける取り組みの一環として、毎週末Farmer’s Marketにおいて、「かながわ農の逸品」ブースを農漁業者と共同で運営している。

■本件問い合わせ先
フウド株式会社 フウド事業本部
担当:齋藤 TEL: 042-785-5902 E-mail: info@fuud.co.jp


外部リンク

東部漁協夕市会
http://fuud.tv/toubu-yokosuka

フウド株式会社
http://www.fuud.co.jp

Farmer’s Market
http://www.farmersmarkets.jp/

かながわ農の逸品
http://kanagawa-ippin.jp

Amazon.co.jp : ネット直販 に関連する商品



  • 「Twitter」に、ブランドへの好意度を高める効果あり?(4月3日)
  • TwitterとNielsen、「つぶやき」でブランド調査を可能に(3月14日)
  • 勤務中のソーシャルメディア問題に新しい解決策(2月5日)
  • ローソン、ウチカフェ・ロールケーキツリーTwitterキャンペーン実施中(12月17日)
  • 草と巻物の洞窟を攻略『風来のシレン4 plus』(11月1日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    Twitterニュース新着30件