Twitnews(ツイットニュース)
2021年10月26日(火)
 Twitnews(ツイットニュース)

参院選のインターネット活用に見る将来のネット選挙

有名人
企業
イベント
コミュニケーション
便利情報
連動サービス
書籍
その他

参院選のインターネット活用に見る将来のネット選挙

このエントリーをはてなブックマークに追加




ネット選挙解禁できず
7月の参議院選挙では残念ながらネット選挙の解禁はできませんでした。しかし、今や9000万人を超えるユーザーがいるといわれるインターネットの活用は、すでに実質的には始まっています。どのように活用されたのでしょうか。

参議院
有権者もインターネットを活用した
インターネットを使うのは候補者ばかりではありません。ツイッターでは、模擬選挙が行われ、1119人が投票しました。特に30代の投票が多かったようです。

ツイッターの利用者数から考えると少し投票数が少ないように思います。ネット選挙を解禁したとしても、ネットを通してどれくらい投票率が上がるかについては疑問が残る結果でした。
候補者たちのネット活用術
ブログやHPを持つ政治家も最近は非常に増えました。ただ今回の選挙ではネット選挙は解禁されなかったため、公示日以降は更新できませんでした。そこで民主党の藤末健三参院議員は公職選挙法の網目をかいくぐる作戦にでました。禁止されている「文書図画」にあたらないとして、「音声」ツイッターを更新したのです。

藤末議員はもともとツイッター議員として有名な人なので、インターネット上でも比較的容易に有権者の注目をあびることができますが、もっと知名度の低い候補者であれば、やはりインターネットだけでなく、街頭演説や地元訪問などで知名度を上げる必要があるでしょう。将来ネット選挙が解禁されても、すべての選挙運動をインターネットのみに頼るということは難しく、インターネットと従来型の選挙運動との併用運動が主流になるのではないでしょうか。

外部リンク

Good Net Voting 2010年7月13日ニュースリリース
http://www.gnvoting.jp/pr/0713

藤末健三公式ホームページ
http://www.fujisue.net/
Amazon.co.jp : 参議院 に関連する商品



  • オリンピックの英「飛び込み王子」に暴言ツイートした少年を警察が拘束(8月6日)
  • ツイッターの盛り上がり具合をテレビでチェック 「おしえてリモコン」登場(6月12日)
  • 介護士のSNSユーザーが激増(6月1日)
  • つぶやく政治家たち、Twitter王 アルトマイヤー独環境相(5月30日)
  • つぶやいて旅をGET! JALPAKでキャンペーン開催中(5月27日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    Twitterニュース新着30件






























    Twitter関連記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    モバイルサイトQRコード
    左のQRコードから
    Twitnews(ツイットニュース)モバイルサイトへアクセス
    http://www.twitnews.jp/